瀬谷環境ネットだより

横浜市瀬谷区及び周辺地域の自然環境をよりよいものにして、次世代へ引き継ぎたいとの願いから2006年12月に発足した瀬谷環境ネットのブログです。

瀬谷区の小学校の先生方を田んぼにお招きして

比較的過ごしやすい陽気になった今日、。
瀬谷区の小学校の先生方の総合学習の研修会を田んぼで行いました。

イメージ 1


田んぼには先日の子どもたちがつくったかかしが
田んぼを見守っております。
初めて見たときには「あんなとこでおばさん何してんの?」と勘違いしました(笑)

さて、研修は鳥の観察からスタートし、
田んぼに到着後、全員で田んぼをぐるりと一周します。

イメージ 2



田んぼの概要を説明した後、お楽しみのザリガニ釣りです。
そう、ザリガニ釣りは子どもだけじゃなく、先生も楽しいものです(笑)

イメージ 3


いつも通りここが釣り堀化しております。
そして女性の先生方にもちゃんとザリガニを触ってもらいました。

イメージ 4イメージ 5


ザリガニだけで終わってもらうと困ります。
今度はタモ網を使って水生生物の捕獲、通称ガサガサです。

イメージ 6



人数が多いので、生き物もざっくざっくとれます。
合計で16種ほど、ヤゴだけで5種がとれました。


楽しんだ後は少しお勉強会です。
とれた生き物の話、ザリガニの話と続きます。

そして鳥の紹介は会員のSさん。

イメージ 8


カワセミの説明をしているときに、運よくカワセミが飛んできたというミラクル!


さらに植物の紹介はYさんとFさんから。
「水田雑草にも名があるので、ぜひ覚えてほしいです」

イメージ 9



最後に上瀬谷小での米作りの取り組み報告、
上瀬谷通信施設(米軍施設)の今後の変化等について説明しました。

イメージ 10



長時間で多くのジャンルの話があったのでなかなか複雑だったと思いますが、
先生方には田んぼや生き物について、楽しく子どもたちに伝えていってくれると嬉しいです。


【おまけ1】
羽化直後のウスバキトンボを見つけてくれました。
まだ色がうすくて、いかにもよわよわしい感じです。
元気に飛び立てるかな?

イメージ 7



【おまけ2】
今日はギンヤンマのヤゴがざくざくとれましたが、
どうやら田んぼではギンヤンマの羽化が最盛期をむかえているようで、
羽化殻もたくさん見ることができました。

イメージ 11



すずき